2005年12月10日

単行本「オナホと玩具と制服」

20110310更新

初単行本発売中です。
富士美出版さんから。

onaho.jpg
※実物は乳首隠してないよ。

タイトルは「オナホと玩具(オモチャ)と制服(コスチューム)」ですよ?
凄いタイトルだねって言われた。私もそう思った(笑)。

掲載作は以下。
      「なほたん」
      「なほたん オナホールの選び方」
      「なほたん オナホが彼女に見つかってしまったら」
      「トイレのメイドさん」
      「しのぶちゃんの憂鬱」
      「痛み」
      「ロッカールームとナース服」 
      「ラブホとバイブとワンピース」
      「ぶらこん」
      「龍神退治」
      「交配陪審」

2011年3月現在、通常の書籍での販売のほかに携帯サイトでの販売も行われてます。
携帯版では携帯配信会社のレギュレーションによりましてタイトルが「玩具の妖精」に変更となってます。

2012年6月からDLsiteさんでの電子書籍販売が始まりました。


書下ろしはオマケ漫画が3P、カラートビラ絵、カバー折り返し、あとがき、カバー下の解説とか。
ゲストコメント原稿は景えんじさんどんちゃんに描いてもらいました。


買ってくれた方の為にお礼と言い訳(苦笑)のオマケページをご用意してます。
と言っても、絵は全然用意できてなくて、コンテンツはテキスト+製作過程でのラフ画なので、期待せずにお暇な時の時間つぶしにでも適当に読んでください。
オマケページにはパスワード制限がかけてあります。
ユーザー名は「guest」、パスワードは単行本カバー下"痛み"の解説内にあるアルファベット部分。大文字で8文字あるところ。
posted by 幾夜大黒堂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48306678
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック