2010年04月30日

ペンギンクラブ 2010年6月号

PEN-1006.jpg前回の続き、前後編の後編。
5月号では奥様とアレコレするする話だったので、今回は旦那様登場の巻。



下のサンプルでは肝心な所隠してますが、前回に引き続きメイド女装なのでコレ男の子です。
PEN-1006smpl.jpg
しかし、男×女装を期待されて「騙された!」と言われると困っちゃうので残念ながらそーゆー展開では無いよと申し上げておきますのよ。
一応ヒロインはお嬢様の方…だと思うので…多分ね。
posted by 幾夜大黒堂 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 商業誌
この記事へのコメント
読ませて頂きました。
お尻自体も大変美味しそうで良かったですが、太一くんが個人的には最後までガーターベルトを着けてエッチしていたのがポイント高いです。
これからも男の子のアナルを書き続けて下さい。
Posted by 黒猫屋倫彦 at 2010年05月11日 07:20
感想ありがとー!
最近ニーソばっかりでガーター分が足りなかったりしたのさー。
Posted by 幾夜 at 2010年05月13日 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48308161
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック