2010年08月25日

単行本「夢見るお嬢様と僕らの愛情」

6冊目の単行本、2010年8月25日発売です。
ojou.jpg
表紙は上のにアオリ文句が入った帯がくっついてくるはずです。

収録作品はペンギンクラブで掲載作を中心にした以下の11作。
 「お嬢様とカラオケルーム
 「お嬢様と交換日記
 「お嬢様と貞操帯(前)
 「お嬢様と貞操帯(後)
 「お嬢様と花婿修行(前)
 「お嬢様と花婿修行(後)
 「お嬢様と少女漫画
 「お嬢様と初めてのお見舞い
 「Change!
 「たんけん欲のまち なほたん」
 「女装と女装と満夜の野望
最近のお嬢様シリーズをメインにしながら、ちょっと懐かしどころの作品とか、前の単行本の「姉と女装と〜」の番外編なんかも入り交じった短編集です。

一部漫画専門店さん(虎の穴さん、メロンブックスさん、オータムリーフさん、まんが王倶楽部さん、他)ではおまけペーパーなどがつくそうですよ。5種類書き下ろしましたとも!

今回は元からページ数がいっぱいいっぱいだったので描き下ろし部分は少ないんですが、その分描き直しに力を注ぎました。

それはそうと現在ペンギンクラブで連載中の「境目のない世界」は収録されてません。期待してた方ゴメンなさいね。「境目〜」の単行本化はそれまでの単行本の売れ行き次第というか、書店さんや取次さんが「幾夜大黒堂の本なら仕入れても大丈夫」って判断して貰えるようになるのが一番なので…「収録されてないならイラネ」なんて仰らずに、未来への投資だと思って買っていただけると将来の境目単行本化の可能性が増すんじゃないかなっと!よろしくお願いしまーす!


最後に恒例オマケページはこちらから。
単行本カバー下から例によってアルファベットをさがして下さいな。ただし漫画のタイトルのアルファベットは除外してね。
ユーザ名はguest、先のアルファベットがパスワードです。
posted by 幾夜大黒堂 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 単行本
この記事へのコメント
オータムリーフさんで購入しました。私の他にも買ってる人見ましたよ。
「境目のない世界」も読みたいので「夢見るお嬢様と僕らの愛情」
が沢山売れますように。
Posted by さのう at 2010年08月27日 02:22
ありがとー!
売れてくれるといいなぁと思いつつも今になって表紙が弱かったかなーと弱気になったり。
Posted by 幾夜 at 2010年08月27日 20:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48308209
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック