2012年06月06日

「オナホと玩具と制服」DLsite版

出たみたい。

最初の単行本なんで絵的には今見ると自分的にはとてもツライものがありますけどね!
デビュー作から女装ネタだったり(女装ネタ計3作)、コミカル方向に走ったオナホの妖精なほたん3部作があったり、「交配陪審」とかは最近ペンクラで描いてるちょっと不思議系ネタに通じる所があるかなーって思ったり。
自分の作品なんだから当たり前かもしれませんけど、根っこは繋がってるんだなーって。

紙の本の方はもう絶版になってるらしいから、この機会にでも読んで貰えたら嬉しいかなっと。
posted by 幾夜大黒堂 at 11:27| Comment(0) | おしらせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。